忍者ブログ

milchkaffee.blog.shinobi.jp

Home > ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

額縁に思い出を飾ろう

 携帯電話のカメラ機能が開発されてから久しくなりました。ますます進化を遂げるその機能に満足し、現像してアルバムや額縁に飾ることがないという人もきっと少なくないでしょう。
私自身もそうでした。もともとかなりの面倒くさがり屋なのでわざわざ現像しなくてもSDカードに保存しておけばいつでも見られるし、それに額に入れるのもなんか恥ずかしいし…という考え。しかし、大学生の時に出会った彼氏(現旦那)は私と対照的で、思い出をちゃんと形に残したいタイプでした。テーマパークや温泉旅行など、その都度撮った写真をその地で買った額縁に収め、一人暮らしの部屋に飾っていました。友達が遊びに来たら見られて恥ずかしいなあと思いつつ、思い出を大切にしてくれる彼に微笑ましさとうれしさを感じたものです。
それから数年後、彼と結婚し、すぐに子供に恵まれました。気が付けば私の携帯電話のフォルダは子供の画像ばかり。ゆうに1,000枚は超えています。その中で特に気に入っているものを現像してアルバムに整理し、さらに特段気に入っているものは額縁に飾ってあります。ちなみに友人から出産祝いに頂いたとても素敵な額縁です。子供が生まれてからはすっかり写真を飾る習慣が付きました。あんな物臭だった私が自分でも信じられないほどです。
だけど、改めて額縁に収められた写真を見ると、なんだか幸せな気持ちになるのです。これから刻む多くの思い出をこうして形にしていきたいと思っています。



PR

PAGE TOP